肩こり・手の痺れ・五十肩

揉んでも治らないひどい肩こり。即効性のある鍼で、痺れの辛さも改善します!

こんなお悩みはありませんか?

  • 肩を揉んでも痛みが治らない
  • 首が痛い
  • 肩が上がらない
  • 肩から腕にかけて痺れがある
  • 手の先がしびれる

なぜ肩こりや手の痺れが起こるのか?

肩の痛みや手の痺れ肩こりや手の痺れの原因は様々です。
日常生活においては、姿勢が悪かったり、負担のかかる姿勢が続くと、肩がこり、そのままほおっておくと手の痺れが起きてきます。

肩のこりの原因が首からきてるものなのか、頚椎症、胸郭出口症候群によって手に届く神経が圧迫され、痺れが出ているのかなど、しっかりと原因を探ることが大切です。

首からきている場合は、就寝中もずっと痺れる状態が続く場合もあります。
また、年齢的なもので、高齢になると軟骨が骨棘(こつきょく)という、骨がとがってきて、その骨が頚椎から出ている神経を圧迫すると、手の痺れが出てくることもあります。この症状に対しても手技だと時間がかかるので、当院では痛みの改善に即効性のある鍼治療を行います

四十肩や五十肩について

四十肩・五十肩
急に腕が上がらなくなったり、夜間痛で眠れない日々が続いたり…という四十肩や五十肩。
同じ肩の痛みでも、四十肩や五十肩はたかが肩こりとは違い深刻な状況です。
原因は加齢、運動不足など原因はさまざまで、お1人ずつ違う症状ですので、カウンセリングをしっかりして原因を探りそれぞれにアプローチしていきます。
早く改善するには、早期治療が必要ですので、肩に違和感がある方は、どて鍼灸整骨院へお越しください。

大阪市平野区 どて鍼灸整骨院の肩こり・手の痺れの施術法

首の痛みのパルス肩から腕にかけてのラインが痺れるという症状は、肩甲骨の張りから来ていることが多いです。
揉んでも改善に至らない肩の痛みや手の痺れには、鍼治療がもっとも効果的です。

頚中から頚根のモーターポイント(よく動くところ)に電気(パルス)をかけ、粗密波を流します。早くなったり、遅くなったりのリズミカルな電気をかけることによって、肩甲骨全部の筋肉が緩み、肩甲骨周りの筋肉を動かします。

人によって症状が違うので、何回で治るかはそれぞれですが、およそ1~2ヶ月、8回の施術で治るケースがほとんどです。
一回の鍼で効果が実感していただけますが、完全に痛みや痺れを改善するために8回を目安に通ってください

交通事故後の首・肩の痛みや手の痺れもお任せください!

交通事故後の首・肩の不調もお任せください

交通事故の衝撃で首や肩の痛みが続いたり、事故がきっかけで数ヶ月してから症状が現れた方
頚椎が狭まっていると整形外科等で診断された方も当院の鍼治療で根本改善いたしましょう。
事故の後遺症かも…と思い当たる方は、お早めにご来院ください。

症例

大阪市平野区 手の痺れ 30代 女性

デスクワークの仕事の量が多く、手にしびれの症状が出てきました。
肩こりのひどい感じがするとおっしゃっていたので、電気を使った鍼治療をすると2ヶ月ほどかかって治りました。
仕事をしながらの治療でしたので、時間がかかりました。

大阪市平野区 手の痺れ 40代 女性

手のしびれが辛いと来院されました。
デスクワークで同じ姿勢が多く、親指、人差し指、中指の痺れがありました。
3回の鍼治療で改善され、しびれも完全に取れました。

患者様の声|大阪市平野区 どて鍼灸整骨院

大阪市平野区 50代 女性 肩こり

知人の紹介で通院して1年半になります。
院内はとても清潔感があり、気持ちがいいです。
院長先生の人柄もよく、話しやすいです。他店で味わえない揉み方にビックリしました。
痛みにもすぐに対処していただき、ほぼ一回でよくなります。毎回来院するのが楽しみです。
これからもよろしくお願いいたします。