頭痛

手技ではなかなか治せない、辛い頭痛。まずは当院の鍼灸治療にお任せください!

こんなお悩みはありませんか?

  • 時々偏頭痛が起こり、辛い
  • 病院のMRIでは異常が見られない
  • こめかみが痛い
  • 頭痛薬が手離せない
  • 目の奥が痛い

頭痛はなぜ起こるの?

デスクワークからくる頭痛頭痛といっても、様々な原因や症状がありますが、日常生活からくる頭痛は、筋肉の緊張=後頭部の筋肉が張っていることから起こります。
デスクワークで長時間に渡り同じ姿勢で過ごしている方や、スマートフォンやゲームなどを長時間見ていたり、姿勢の悪さによって起こる頭痛は、そのまま生活を改善することなく過ごしていると、どんどん症状が悪化し、薬を飲んでも治らない場合もあります。
ひどくなると頭痛ばかりでなく目の奥やこめかみが痛くなるなど、頭痛以外の症状も現れ、日常生活に支障をきたすことにもなりかねません。

そのような頭痛は、病院でMRIを撮っても異常がみられない方が多いです。病院に行ってもなかなか解決に結びつかない方は、是非一度当院にご相談ください。

なぜ、鍼治療は頭痛に効果があるの?

頭痛に効く鍼もともと姿勢が悪くて頭痛を起こしやすい方や、筋肉が張って頭痛が出る方には鍼治療が効果的です。
首は小さい筋肉が集まっているので、強く押せず、揉みおこしやかえって頭痛がひどくなるケースもあります。マッサージをしても、頭痛の原因である首のこりを完全に取ることはできません。
どて鍼灸整骨院の鍼治療は、頭痛の原因となるピンポイントに効かすことができるため、痛みの早期改善に効果的です。
また、首の4箇所のツボにパルス(電気鍼)を一秒間に4回~1回をリズミカルに波のように流すことによって、全体的に電気を届かし、筋肉の張りを改善することが出来ます

鍼や電気鍼が苦手な方や恐いなと感じる方には、痛さをほとんど感じない皮内鍼を使うこともできますので、ご安心ください。

症例

大阪市平野区 頭痛 30代 女性

頭痛薬が手離せなかった女性が、鍼治療で頭痛が出なくなり、喜ばれました。
少しましになり、通院頻度は減りましたが、維持するためにもたまに鍼に訪れ予防しているので、それ以来頭痛を感じることはないようです。

患者様の声|大阪市平野区 どて鍼灸整骨院

大阪市平野区 50代 男性 頭痛

あまりの頭痛のひどさに悩まされ、首・肩のハリがハンパなく、コンクリートの状態でした。
1ヶ月毎日、鍼のみで治療してもらい、首肩のハリが少しずつ改善していきました。
今では、疲労度をみながら治療してもらっています。
ひどくなるまでに治療する、予防がとても大事になります。
しんどい、疲れがとれない等、慢性化してしまうまでに治療しないとつらいのは本人、自分です。
ピンポイントで自分のつらい箇所を集中して治療していただけるのでありがたいです。

大阪市平野区 80代 頭痛

1.玄関、待合室、治療室、トイレに至る迄すべて清潔感あふれ明るい雰囲気。
2.療法士の人柄が良い。
3.治療が的確である。
4.訴える事柄をよく聞いて下さる。
5.信頼出来る院に出会えて幸せである。